×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

それでもやっぱり
廃墟には行かない方がいいですよ。

廃墟美やノスタルジーなんて、廃墟の僅かな一側面に過ぎません。
本来廃墟とは、不衛生で気持ち悪くて何が潜んでるかわからないような場所なのですよ。
当サイトを含め、殆んどの廃墟サイトはその僅かな魅力的な一側面だけを押し出しているに過ぎません。
貴方のイメージする廃墟は、その一側面だけを見ることによって美化されてしまっているはずです。
廃墟を隠れた観光地のように思ってはいませんか?

ここに綺麗な小石があるとします。
その石に金銭的価値はありませんが、貴方は何となくその石に魅力を感じてしまいました。
さて、足元にその綺麗な石が散らばっています。
それならきっと、誰もが迷うこと無く拾い上げることでしょう。
では、去年の夏からほったらかしのプールの底にその綺麗な石が散らばっていたらどうでしょう?
貴方はその石を拾うために飛び込めますか?

廃墟訪問もそのようなもの。
魅力的な廃墟の風景もその綺麗な石と同じ。
多くの廃墟サイトは、そのプールの様子は殆んど見せずに、
ただ拾ってきた綺麗な石だけを見せているに過ぎないのです。

私たちのようなどうしようもない廃墟訪問者は、
金銭的価値も無い小石のためにそんな汚いプールにも飛び込んでゆく異常者です。
異常者のやることなんか決して真似しないで下さい。



「北陸廃物紀行」様からお越しの方へ。

ようこそ「隠レ里」へ。
当サイトは、2008年1月15日より完全FLASH形式サイトとなりました。
従って、特定ページへのリンクは不可能となっておりますが、
このページだけはその趣旨を考慮して残しておきます。

「隠レ里」を御覧になりたい方は
こちらのトップページよりお入り下さい。